フブスグル湖で喧嘩した遊牧民と再開

ムルンからハトガルへ、泊めてもらった家のタクシーで行く。
本当は安い乗り合いバスで行きたかったが、泊めてもらった手前仕方がない(笑)
でもタクシーだからこそ、眺めの良い所で止まってくれたりしたので良かった。

ハトガルに到着。
今回のフブスグル湖は山奥にいるツァータンへ取材の道をつけるのが目的。僕のツァータンへのツテは、昨年喧嘩して出てきた遊牧民の家しかない。若干気後れがあるが、この際仕方がない。その遊牧民の人の名前も電話番号もわからないので、記憶を頼りに昨年家があったところへ向かう。

無事ちゃんと同じところに家があった。

中に入ると昨年ぶりに会う遊牧民の人がいた。僕の顔を見て一瞬固まる(笑)
でもすぐ「お〜!たけし!よくきた」と歓迎してくれた!

お土産までもらった!
IMGP1801

ツァータンとのつなぎ役も引き受けてくれるとのことなので一安心。
直接ツァータンと会って交渉するよりも、複数のツァータンを知っている現地のモンゴル人に任せた方がいいだろう。

夜ご飯
IMGP1741

乳を飲まないようにペットボトルを付けられているヤク笑
IMGP1755

モンゴルでは珍しくネコもいます
IMGP1769

勉強熱心な遊牧民の子
IMGP1785

良いところです!
IMGP1780

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする