友達が出来る!モンゴルの鉄道

ウランバートルからエルデネトへ向かう電車で、エルデネト絨毯のバイヤーさんと友達になりました。

P_20150831_201045

モンゴルの鉄道は寝台列車で4人部屋の個室が一般的なので、一緒になった人と仲良くなりやすいのです。(仲良くなりやすい分、女子の一人旅はすごく危ないです。女子だけで電車に乗るのは危ないから一緒に来てくれとよく言われます。役得ですね!)

男ならモンゴルの鉄道で一人旅をすることをオススメします。

かなり面白い。

僕が今回使用仲良くなった人は、エルデネト絨毯のバイヤーのバトゥーさん。

年齢も同じぐらいで、海外とも取引をしている人だということもあって話が盛り上がりました。

僕は常々「日本人は仏教徒」という単純な取られ方をする事が嫌いなので、僕流の一般的な日本人の

宗教感について話すことにしています。

八百万の神々から始まる日本人の感覚について力説すると。。。

「そんな事は関係ない。俺とお前の人間がしっかり出来ているかどうかだけの話だ」

国籍とか人種とか関係なくて、個人個人の心情がどうであるかだけの問題だということです。

確かにそうだなぁ!当たり前のことが見えていなかったことに気付かされました。

良い人と出会えたと思います。

あとそうそう、このハムが美味しかったです。製造日から一週間以内のなら大丈夫です。平気で一ヶ月経ったハムとか売っているので注意笑

P_20150831_205716

P_20150901_094638_BF

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする