5月にモンゴルのお茶とお話というイベントに登壇します!

イベント情報

モンゴルのお茶とお話

*************

日にち:5/14(日)

時間:
11:00-13:00(開場10:30)
15:00-17:00(開場14:30)

料金:2,500円
※軽食+スイーツ+お茶付き

定員:各回10名
※事前予約制です。

場所:Cherir cabre シェリール カブレ
住所:東京都目黒区中目黒1-6-15 1F
※中目黒駅より徒歩6分

参加方法:
Facebookに参加表明のメッセージをいただくか、こちらのサイトよりご予約ください。料金は当日払いとなっております。
※第一部、第二部の希望をお伝えください。
↓ お申し込みはこちら
http://kokucheese.com/event/index/465183/

*************

本日、タイのお茶とお話というイベントに参加してきました。

https://www.facebook.com/events/1445111802176949/

昨年のフランスのお茶と映画に続いて、2回目です。
とてもほっこりした空間に、ほっこりするお話やお茶とお菓子をいただいてまことにほっこりできました。

タイをイメージしたお菓子

タイのお茶(3種類も楽しめました!)

詳細
タイと日本で活躍されるデザイナー・鈴木ひろみさんをお迎えして、ご自身の主催される「アトリエふわり」のこと、ものづくりやタイでの暮らし、お気に入りの場所などについてお話をうかがいます。

*************

日にち:4/16(日)

時間:
11:00-13:00(開場10:30)
15:00-17:00(開場14:30)

料金:2,500円
※軽食+スイーツ+お茶付き

定員:各回12名
※事前予約制です。

場所:器とcafe ひねもすのたり
東京都杉並区阿佐谷北1-3-6 2F
※JR中央線 阿佐ケ谷駅より徒歩1分

参加方法:
Facebookに参加表明のメッセージをいただくか、こちらのサイトよりご予約ください。料金は当日払いとなっております。
※第一部、第二部の希望をお伝えください。

http://kokucheese.com/event/index/461007/

*************

ゲスト:
鈴木ひろみ

アトリエふわり デザイナー
2013年春夏からスタートした寝転んでも座っても気持ちよい天然素材の服。地球にも人にも優しい服作りを続けています。

https://www.atelierfuwari.com/

5月はモンゴルのお茶とお話をテーマ!

そしてなんと、5月はモンゴルのお茶とお話をテーマとして開催していただくことになりました!

このイベントでお茶とお菓子を作っていただくのは、TEAコーディネーター・田中友美さんとFOOD SENSEのSugeno tomokoさんです。
毎回テーマに合わせてお茶と軽食、オリジナルスイーツをご用意していただくイベントです!

イベントページ

世界のお茶とお話

https://www.facebook.com/pg/tabichajikan/about/?ref=page_internal

モンゴルのお茶とモンゴルのお菓子について聞かれたのですが「モンゴルにはミルクティーと塩と肉と、ウオッカ?あと何あったけなあ・・・」などと言ってしまったため、いつも何種類もの素晴らしいお茶と凝ったお菓子をだされているお二人がとても困っていらっしゃいました。

何かモンゴルのもので日本で作れておしゃれになるようなものご存知ないですか?

僕としては
「モンゴルの最高のご馳走は、大草原の上で家畜の糞を使った火によって生み出され続ける全ての食べ物である」
と豪語したいところですが、なんとか形になるアイデアをお渡ししたいです。お知恵を拝借!

なぜモンゴルにはまったのかを話したい

また、僕はお話をさせていただくのですが、僕が2013年から合計2年にわたってモンゴルを撮影してきた中から選りすぐりと、ドローンで撮影したモンゴルをご紹介しようと思います。

僕のように、モンゴルを一度訪れた人は、毎年来てしまうぐらいはまる方が大勢いらっしゃいます。

なぜモンゴルにはまったのか。大草原には何があるのか。
について少しでも伝えられたらいいなと思います!

イベント日は、5月14日です!

モンゴル刺繍カバンの展示も行います!

モンゴルハンドメイドクラフト

https://minzoku.theshop.jp/

スライドショーには JavaScript が必要です。

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする