MACへ合法的にWindowsを無料でインストールしてゲームする方法

macでもWindowsを使いたいのでBoot Campを使ってWindowsをインストールします。

Boot Camp Mac Windows をインストール

参考

Mac上でもWindows10プレビュー版を無償で動かしてみる。

WIndowsのデータを入手する必要があります。

下記リンクからダウンロードします。

Windows 10 Insider Preview ISO をダウンロード

ページ下部のSelect editionから Windows 10 insider Preview Enterprise – Build 17758を選びます。バージョンなどがかわっている時は、一番性能の良さそうなパッケージを選びましょう。

日本語を選択。

64-bitを選択。

Windows10_InsiderPreview_EnterpriseVL_x64_ja-jp_17758.iso

というisoファイルがダウンロードされます。

Windowsのisoファイルを手に入れたら

Boot Camp で Mac に Windows をインストールする方法

https://support.apple.com/ja-jp/HT201468

このページの

3 Boot Camp アシスタントを開く から行いましょう。

Boot campを起動します。

アプリケーション > ユーティリティ> Boot Camp アシスタントを起動。

macとwinのパーテーション割合を決めて(64gbでも大丈夫です)実行!

電源に接続してしばらく待ちましょう。

パスワードを一度入力すると、シャットダウンしてWindowsが起動します。

ソフトウェア選択では、pro のEnterpriseを選択。

Boot Campならパソコンのスペックはそのまま利用できます。

Windowsをインストールするための保存容量が必要になりますが、macの性能をそのまま使えるので、サクサク動きます。

この方法ならmacでWindowsを簡単に使うことができますね!

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 大島 より:

    こんにちは。
    Boot CampでSteamをつかう方法を探していてこちらの記事にたどり着きました。
    Steamを初回立ち上げする際のアップデート?が6時間ほどかかって90%くらいしか進まず、エラーで止まってしまいました。。。
    ちなみにパーテーョンの割り当ては、デフォルト?初期値の50GBです。
    たけっし〜様はどのくらい割り当ててますでしょうか?
    参考までに教えていただけたら嬉しいです

    • たけっし〜 より:

      コメントありがとうございます。
      私は60GB割り当てて行なっていました。
      ただ、ゲームをやめるためBoot CampのWINを削除して、またやりたくなったのでBoot CampにWINを入れてみようとしたら、パーテーションの作成自体ができなくなってしまいました。
      調べてみるとhigh sierra固有のバグ?のようで、修正待ちのようです。
      参考にならず恐縮ですが、うまくいくことを願っております!

  2. 大島 より:

    お返事ありがとうございました!
    50GBで動作しました。
    初期セットアップ時間かかるんですねー(^^;