モンゴルでビザを一ヶ月延長して60日にしてきた!


モンゴル  イミグレーションモンゴルで日本人旅行者は、ビサ無しで一ヶ月滞在することができますが、イミグレーション(入国管理局)で申請をすればもう一ヶ月延長することができます。

今日、その延長申請のためにイミグレーションに行ってきたので、その申請内容について書きます。

一ヶ月延長するために必要なもの

パスポート、滞在先の住所、顔写真、申請用紙(1000tgイミグレーションでもらう)、手数料111,100tg(約8000円建物の中にある銀行で払う)、パスポートの顔写真が貼ってるところと、モンゴル入国記録のあるところのコピー、なぜビザを延長したいかについての一文説明(英語日本語がわかる人が担当者にいれば日本語でもok!)

ちなみに僕の延長理由は、「モンゴルのナーダムが見たいのと、8月に日本から観光で友達がくるためです」と書きました。書く内容はなんでもいいみたいですが、旅行者ビザのため、旅行のことを書くほうがいいと思います。

そうそう、イミグレーションで偶然にも友達と再開しました!モンゴル国立大学の学生寮で数日一緒の部屋だった内モンゴルから来た学生のスンドゥツセレンくん。今は卒業して後輩のビザ取得のためにイミグレーションにきていたみたいです。なんでも8月から内モンゴルの大学の先生になるそうで、8月に内モンゴルに行く時にまた会いましょう!と約束しました。

こういう偶然の再会があると嬉しくなりますね〜

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする