久しぶりのモンゴル料理

IMGP9222

ウランバートルの食堂で久しぶりにモンゴル料理を食べました。

野菜スープとスーティツァイ(モンゴル式ミルクティー)です。

食べるとフワッと鼻腔に広がる、羊か何かのモンゴルらしい匂いがたまらない。

熱々の スーティツァイもたまらない。

ちょっとの疲れや喉のイガイガも、 スーティツァイを飲めばすごくサッパリします!

体と心が洗われる感じですね。 スーティツァイを飲んでいる限りそう簡単に風邪とかひかないかな〜とか思えてくるパワーがありますね〜

はやく遊牧民の手料理が食べたい〜!

モンゴル料理と言えば、やっぱり遊牧民の手料理でしょう。

草原の真ん中にあるゲルで食べる手料理の味には、何物にも変え難い美味さがあります。

最高のモンゴル料理は、遊牧民の手料理であることは間違いないですね。

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする