モンゴルでの初乗馬はツォクトさんの馬で!

日本からの友達と一緒に、ウランバートルから車で2時間ぐらいのところにあるシュレンツーリストキャンプへ。

IMGP2625

当初友達は各国の都市で滞在する旅を好まれていたこともあって、「ウランバートルにずっと滞在するつもり」と言ってて、あんまり田舎に興味をもってなかったのですが、僕のたってのお願いということで一日だけ田舎へお連れしました(笑)

シュレンに着いたら景色にびっくりされてて、「次に来るときはずっとシュレンで宿泊でもいいなぁ」と!

やっぱりモンゴルの草原の魅力はすごいなぁ、としみじみ。

シュレンは、ウランバートルからのアクセスもしやすくて広大な草原を目の当たりに出来るところとしてかなりオススメなところです。

ツォクトさんはシュレンの馬を管理していることもあって、シュレンの隣にゲルがあります(と言っても2kmぐらい離れています)

そこで遊牧民の手作り料理やモンゴル人の子供をあやしてもらったり(笑)

IMGP2629

ツォクトさんのところからトルコ遺跡の方へ行けば、見渡す限りの草原が広がっていて、走るも駆けるも思うまま。

僕の友達は初乗馬ということもあって、乗馬インストラクターがしっかり手綱を持って併走しながら駆けていました。

乗馬インストラクターが出来るようになったオウゴンバット
IMGP2634

キャンプからチンギスハン騎馬像へも馬で行けたし、短かったけど良い乗馬体験をしてもらえたかな〜って思います。

IMGP2656

モンゴルの自然はやっぱり来ないとわからないですね!

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする