公開日:

チンギスハン映画祭で感じた2つのモンゴル

内モンゴル人のセルグレンさんがはじめたチンギスハン映画祭。
第一回目が12月15日、16日に東京の文京区で開催されました。
映画祭で感じた二つのモンゴルらしさについて書きます。

セルグレン監督オボー

モンゴルについてわからないならそれでいい

チンギスハン映画祭の記念すべき上映1作品目は「いのちの足跡」


 ゴビに住む女性が乱暴されて妊娠、そして生まれた男の子の物語。
男の子がかわいくも可哀想で、最後もハッピーエンドではない。
この作品にはあまり会話が出てこなく、ほぼ人物の感情表現だけで物語が進む。


上映後の質疑応答の際、観客の1人が「この映画はセリフも少なく抽象的な表現ばかりで意味がよくわかりませんでした。これはどういった意味の映画なのでしょうか?」と質問が出た。
これに日本映画大学学長は「好きなようにご覧になったらいいんじゃないですか」とばっさり。


映画について説明する事ほどつまらないことはない。わからんやつはわからんでいい。とでも言いたげな表情が良かった。


「わからんやつにわかってもらおうとは思わない」という気持ちにモンゴルらしさがあると思う。モンゴル文化というのは、辞を低くして「ぜひモンゴルをわかってもらいたい」などという風に伝えるものではない。草原に生きる民のプライドがそんなことは求めないだろう。


「モンゴルに来たけりゃこればいい。知りたければ知ればいい。お前たちがどうしようと俺たちは変わらずここにいる。いつでも家の扉は開いている。」という想いをモンゴルの遊牧民は持っているのだ。

 

「モンゴルにこだわらない

モンゴルの映画祭だから、音楽パフォーマンスは馬頭琴やホーミーばかりだと思っていた。
だが一発目の音楽パフォーマンスが、「マタリキ埼玉アイタ ペアペア」


フラダンスにアフリカっぽい音楽にライオンキングみたいな人まで出てくる賑やかさ。めちゃ腰ふりまくってるやん。荘厳で心に響くメロディの多いモンゴル音楽からすればまさに真逆のジャンル。一瞬、「俺は一体何の音楽祭に来ているのか」とわからなくなるぐらいのドッキリだった。

そしてさらに1本目の映画が終わった後の音楽パフォーマンスは「プレゼントプレイズ•ヘリテージ•ゴスペルククワイヤー」アフリカ人達のゴスペル。めちゃくちゃやかましくて鼓膜が破れそうだった。恐ろしいばかりの異次元っぷり。会場のみんなはさぞかしドン引きだろうと思いきや、案外ノリノリに手拍子してる。ステージに上がって踊りに加わる人も。

そうか。

ここにモンゴル帝国を作った人々の片鱗を見た。

「モンゴルだけに拘らず、楽しいことはみんなやればいいじゃん。宗教とか文化の違いとかそんなものは置いといて、みんなで楽しもう!」

ということなのかだろう。
モンゴル帝国万歳。

 

PS

ハランガの演奏もあったよ!

ツォクトモンゴル乗馬ツアー

モンゴルで乗馬するならツォクトモンゴル乗馬ツアー

広告


2016/12/17 | モンゴル

関連記事

自然に生かされているモンゴル

バヤンウルギーへの機内からモンゴルの大地を眺めていると、「この...

記事を読む

airbnb体験ホスト可能エリア

airbnbで体験サービスが開始されたということで、「モンゴルで乗...

記事を読む

凝縮された日本とモンゴル

こだわりの強い素敵なカフェに来ていて思う。 日本は小さな空間にい...

記事を読む

モンゴルのデザイン4

モンゴルで出会ったデザインやマークです。 →モンゴルのデザイン1...

記事を読む

ツォクトモンゴル乗馬ツアー

モンゴルで乗馬するならツォクトモンゴル乗馬ツアー

広告


新着記事

原宿の店舗にカザフ刺繍のカバンを置いてもらえないか営業に行ってみた!

[gallery columns="5" link="file" id...

記事を読む

人生のゴールが公務員という鳥取県

鳥取は公務員率が異様に高いらしい。 僕もいろいろなところで人に会...

記事を読む

羽田空港の始発便にのるために蒲田のネットカフェで宿泊。すげー楽しかった!

鳥取へ飛行機を予約したのだが、直前で失敗が発覚! 06:40発の...

記事を読む

MAVIC PROでモンゴルを初飛行。操作簡単!

11月に注文したmavicがモンゴル出発の前日に到着。初飛行はモン...

記事を読む

自然に生かされているモンゴル

バヤンウルギーへの機内からモンゴルの大地を眺めていると、「この...

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ツォクトモンゴル乗馬ツアー

モンゴルで乗馬するならツォクトモンゴル乗馬ツアー

広告


原宿の店舗にカザフ刺繍のカバンを置いてもらえないか営業に行ってみた!

モンゴルハンドメイドクラフトでは、友人のお母さんが作ったカザフ刺繍のか

人生のゴールが公務員という鳥取県

鳥取は公務員率が異様に高いらしい。 僕もいろいろなところで人に会うけど

羽田空港の始発便にのるために蒲田のネットカフェで宿泊。すげー楽しかった!

鳥取へ飛行機を予約したのだが、直前で失敗が発覚! 06:40発の飛行機

MAVIC PROでモンゴルを初飛行。操作簡単!

11月に注文したmavicがモンゴル出発の前日に到着。初飛行はモンゴル

自然に生かされているモンゴル

バヤンウルギーへの機内からモンゴルの大地を眺めていると、「この国って誰

  • Gallery

    マルコポーロ お寺の中 テレルジ 空の鳥 テレルジへ 道路工事中 ゲルと星 ぶらんこ 宿泊部屋1 さんまで宴会 みんなで作業中 政府庁舎 テレルジ景色 ハリウッドモンスター 馬

PAGE TOP ↑