公開日:

若いうちに旅をしよう!

若いうちしか冒険はできない

紙のクーリエ最終号を惜しみながら読んでいると(4月号から会員制webメディアになる)沢木耕太郎が中田英寿と対談した時のコメントが印象的だった。

「その対談のなかで、今でも思い出す沢木さんの言葉がある。彼は「深夜特急」の旅のなかでは中国本土を旅していなかったんだ。それで、50代になってようやく中国を3ヶ月も旅するんだけど、「決定的なことは何一つ起きなかった」と。その言葉を聞いて、若いときに旅することの大切さを改めて感じた。」

一緒に行こうぜ
IMGP2629

自分探しの旅をしよう!

モンゴル料理屋でモンゴル宴会をしていた時、隣にやけに賑やかな集団がいるなぁと思っていたら、その集団は相撲好きの若者たちだった。
一気飲みとかめちゃくちゃ元気にやっていて、みんなベロベロ。
トイレに行く時、通路で若者達に絡まれ「僕モンゴルいきたいんすよぉ!」と呂律の回らぬ舌で目をキラキラさせながら言ってくる。隣にいた奴が「こいつ自分探しの旅がしたいんすよ!インドに行くぐらいスタンダードなやつですからね!」
この時、僕が何を返したか覚えていないけど、今あの若者に会ったならばこう言いたい。

「自分探しでもなんでもいいから旅は若いうちにやったほうがいい。自分探しをしに外国へ行く過程で、自分ではなく日本というものがよく見えてくる。
日本の素晴らしさを外国に行くからこそ感じるのだ。
そして自分は日本人で良かったと思うに違いない。恵まれた環境で生きていける日本人であることに感謝するだろう。
そこで思うはずだ。せっかく日本人として恵まれた国に生まれたわけだから、そのメリットを最大限に活かして何か世界の役にたつことをしたい、しなければならない。
それに気づくために自分探しの旅は必要なのだ」

モンゴルで一年間ぶらぶらしてきただけで、モンゴル行く前の正社員時代の2倍ぐらいの報酬で働いている僕が言うんだから間違いない!笑

さあ出発だ!
IMGP1598

広告



モンゴル旅行情報

モンゴルの旅行情報

ツォクトモンゴル乗馬ツアー

モンゴルで乗馬するならツォクトモンゴル乗馬ツアー

2016/03/12 | 思いつき

関連記事

no image

「モンゴルも昔は中国だったよ」と笑顔で言う中国人の中華思想

今日、リアルウォンテッドリーのイベント https://www.wa...

記事を読む

鳥取のウキウキ米

鳥取の鹿野の八百屋bar物語の成瀬ちゃんから鳥取のお米が届いた...

記事を読む

悲劇の主人公理論

日本に帰ってきて道行く人を見ていると、駅のホームですれ違う人の表情がこ...

記事を読む

男が「年齢より若いね」って言われるのは「苦労していないバカ」と同義か

僕は男が「年齢より若いね」って言われるのは「苦労のしていないバカ」って...

記事を読む

広告



モンゴル旅行情報

モンゴルの旅行情報

ツォクトモンゴル乗馬ツアー

モンゴルで乗馬するならツォクトモンゴル乗馬ツアー

新着記事

てるみくらぶ破綻で現地旅行会社の時代がくる

てるみくらぶ、2500人が海外渡航中 支払い済み8万人超 負債151億...

記事を読む

業務委託なら、web業界5年目(この内1年半はモンゴル)でも月収65万

2013年8月まで大阪でイベントの営業として正社員をしていまし...

記事を読む

-40℃近くの真冬のモンゴルでmavicを使って空撮して得た教訓と、氷点下でドローンを飛ばす方法

真冬のモンゴルでmavicを使って空撮してみました。(写真は持...

記事を読む

原宿の店舗にカザフ刺繍のカバンを置いてもらえないか営業に行ってみた!

[gallery columns="5" link="file" id...

記事を読む

人生のゴールが公務員という鳥取県

鳥取は公務員率が異様に高いらしい。 僕もいろいろなところで人に会...

記事を読む

Comment

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


広告



モンゴル旅行情報

モンゴルの旅行情報

ツォクトモンゴル乗馬ツアー

モンゴルで乗馬するならツォクトモンゴル乗馬ツアー
てるみくらぶ破綻で現地旅行会社の時代がくる

てるみくらぶ、2500人が海外渡航中 支払い済み8万人超 負債151億

業務委託なら、web業界5年目(この内1年半はモンゴル)でも月収65万

2013年8月まで大阪でイベントの営業として正社員をしていました。 そ

-40℃近くの真冬のモンゴルでmavicを使って空撮して得た教訓と、氷点下でドローンを飛ばす方法

真冬のモンゴルでmavicを使って空撮してみました。(写真は持って行っ

原宿の店舗にカザフ刺繍のカバンを置いてもらえないか営業に行ってみた!

モンゴルハンドメイドクラフトでは、友人のお母さんが作ったカザフ刺繍のか

人生のゴールが公務員という鳥取県

鳥取は公務員率が異様に高いらしい。 僕もいろいろなところで人に会うけど

  • Gallery

    亀石 お寺の中 お守り 橋 テレルジの眺め テレルジ天の川 ゲルを守る テレルジも秋 ピザ釜 生地を伸ばすところから 生地焼き モンゴルではペンキの塗り替えが頻繁 政府庁舎 古本屋 チンギスハン広場

PAGE TOP ↑