「ゆるい書評」 一覧

馬上の旅人を読み終えて

2015/07/17 | ゆるい書評

むかし、奔流中国が主宰しているモンゴルキャラバン乗馬ツアーに激しくときめいていた時期があった。   でもツアー内容を詳しく見ると、モンゴルでも内モンゴルだし、主宰者は漢民族だとい...

続きを見る

資本主義の終焉と歴史の危機を読む

2015/01/14 | ゆるい書評

資本主義の終焉と歴史の危機を読む。 本屋でタイトルを見たときに思ったことは、「資本主義の終焉ってなんやねん!資本主義が終わるはずないやろ。 歴史の危機ってのも全く意味わからへんな。これはよくあるく...

続きを見る

北方謙三 史記1 文庫版発売記念 投稿

2013/04/15 | ゆるい書評

史記 武帝紀 1 (ハルキ文庫 き 3-16 時代小説文庫)/角川春樹事務所 ¥630 Amazon.co.jp 文庫版がでたことを記念して、この小説がいかに面白く、いかに他の歴史小説と一線を画する...

続きを見る

うめちゃん(梅棹忠夫)の本(文明の生態史観)を読んでる。

2012/09/10 | ゆるい書評

うめちゃん(梅棹忠夫)の本(文明の生態史観)を読んでる。 うめちゃん(梅棹忠夫)は、なかなかキッパリ言い切る人で 「そこはそんなことないやろ~」 って反射的に反論したくなることがちょくちょく出てくる...

続きを見る

若者よマルクスを読もう 書評

2012/07/02 | ゆるい書評

若者よマルクスを読もう 書評 この本で著者は何を伝えたかったのかを、読書会が中止になったのでかわりに考えてみた。 ・高校生向けなのに、なぜこんなに難しいのか。 石川先生と内田樹との往復書簡の形式の本書...

続きを見る

文明の衝突を生きる

2012/04/10 | ゆるい書評

文明の衝突を生きる 町田宗鳳 題名を見た時 「なんか重そう。」 と一抹の不安を覚えていたが、読み進めていくと予想外にサッパリした激動の人生が描かれていて、面白い。 この人、小学生にして家族の反対を押し...

続きを見る

神聖ローマ帝国皇帝になる方法 ~名画で読み解くハプスブルク家12の物語~

2011/02/13 | ゆるい書評

名画で読み解く ハプスブルク家12の物語 (光文社新書 366)/中野 京子 ¥1,029Amazon.co.jp ~名画で読み解くハプスブルク家12の物語~ この本を買ったのは、65...

続きを見る

今年の5大目標

2011/01/04 | ゆるい書評

今年の目標です。 前提として、自衛隊時代から想い続けてきた 「日本を元気にする」が僕の最終目的です。 何をやるにしても、そこからはずれることはやりません。 1 話せる人間になる ここ二年間は「聴く」こ...

続きを見る

あ、川上徹也だ!

2010/08/29 | ゆるい書評

こちらのブログで面白い本をみつけました 本魂さん キャッチコピーコンテスト そうです。 この人の本はなぜかいつも買ってしまいます! その秘訣が本を開くとこぼれおちてきました!!! いや~、さすが本物は...

続きを見る

若者は選挙に行かないせいで、4000万円も損している

2010/06/26 | ゆるい書評

もうすぐ参院選ですね~ 私はもう期日前投票をしてきました 若者は、なぜ選挙にいかないせいで4000万円も損してるのでしょうか。 商売から考えてみましょう。 会社のお客様っていうのは、ズバリ商品を買って...

続きを見る

売れる本の条件とは

2010/04/30 | ゆるい書評

価格、品質、広告で勝負していたら、お金がいくらあっても足りませんよ/川上 徹也 ¥1,470 Amazon.co.jp この本を読んでて、売れる本って何かぼや~っとわかってきました。 それは、「スト...

続きを見る

最強の営業マンを発見・・・

2010/04/28 | ゆるい書評

スベらない商談力/小森 康充 ¥1,470 Amazon.co.jp この本の著者に先日お会いすることができました。 いや~~ オーラがはんぱねえ! 購買の原則について、少し講義していただいたけど、...

続きを見る

これから流行るジャンルの本

2010/04/23 | ゆるい書評

どうも。 流行つかみ隊のたけっし~です。 今まで、自分が好きになったものは流行るということが多々ありました(みんなもそうかも(笑)) 今、好きになった本があったので、これから流行る本候補として紹介しま...

続きを見る

はし袋はなぜあるのか?

2010/04/19 | ゆるい書評

「結果を出す人」の仕事のすすめ方/美崎栄一郎 ¥1,470 Amazon.co.jp 最近のビジネス書に飽き飽きしてきた人に、オススメです 200冊のスキルを、自分の本制作の仕事にどう活かしたか、載...

続きを見る

アウトプットの本質は説得力

2010/04/18 | ゆるい書評

はい! たけっし~です。 知的ストレッチ入門―すいすい読める書けるアイデアが出る/日垣 隆 ¥1,365 Amazon.co.jp この本を半分ぐらいまで読みました。 この本は、スマイルシグナルさん...

続きを見る

海を越える想像力

2010/04/11 | ゆるい書評

今日は読書会でした~ そこで持っていった本! 海を越える想像力 なんと良い響きではありませんか。 東京ディズニーリゾート誕生物語とゆことで、 かなりの苦労話がてんこもりでびっくり! この本は前職の常務...

続きを見る

おとなの小論文教室。

2010/04/09 | ゆるい書評

山田ズーニーの、おとなの小論文教室っていう本です。 人に発信する、思いを伝えることの難しさをよく理解されてる彼女が 読者からの質問に答えながら、何かのヒントを与えてくれる本。 現在半分ぐらいまで読んだ...

続きを見る

馬車が買いたい!

2010/04/09 | ゆるい書評

大人気ない大人になれ、で紹介されてた本を図書館で借りた。 まだ数ページしか読んでないけど、延々と馬車についての考察が続くらしい。 中は、絵も多くて、昔のフランス気分を味わえる、素敵な本のようだ。 場所...

続きを見る

ツォクトモンゴル乗馬ツアー

モンゴルで乗馬するならツォクトモンゴル乗馬ツアー

広告


ツォクトモンゴル乗馬ツアー

モンゴルで乗馬するならツォクトモンゴル乗馬ツアー

広告


原宿の店舗にカザフ刺繍のカバンを置いてもらえないか営業に行ってみた!

モンゴルハンドメイドクラフトでは、友人のお母さんが作ったカザフ刺繍のか

人生のゴールが公務員という鳥取県

鳥取は公務員率が異様に高いらしい。 僕もいろいろなところで人に会うけど

羽田空港の始発便にのるために蒲田のネットカフェで宿泊。すげー楽しかった!

鳥取へ飛行機を予約したのだが、直前で失敗が発覚! 06:40発の飛行機

MAVIC PROでモンゴルを初飛行。操作簡単!

11月に注文したmavicがモンゴル出発の前日に到着。初飛行はモンゴル

自然に生かされているモンゴル

バヤンウルギーへの機内からモンゴルの大地を眺めていると、「この国って誰

  • Gallery

    マルコポーロ ウランバートル お寺 お守り テレルジへ 道路工事中 テレルジの星空 ゲルを守る テレルジの山 宿泊部屋1 さんまで宴会 ピザ釜 生地を伸ばすところから 生地焼き 馬

PAGE TOP ↑