ツォクトさんの家へ

ツォクトさんの家へ

今まで各地でタイムプラス動画を撮影してきたけど、これは!という映像が撮れていない。 そこで近場で景色のよいところということで、ツォクトさんのところへ。 夕焼けと家畜の動きが綺麗に撮れる想定で行ったのに、雨。 う〜ん、ついていない(...

web作業と北朝鮮レストラン

web作業と北朝鮮レストラン

今日は夜まで家でゆっくり作業。 友達のブログ制作や、溜まっていたタイムプラス動画の制作など。 夜は北朝鮮レストランへまた行くことに。 20時から踊りが始まると聞いていたが、予約の団体客が21時30分になってもこないので、北朝鮮...

NO IMAGE

ウランバートルのバスは危ないけどモンゴル人の優しさを目にすることもできる

ウランバートル市内を走っているバスは、スリがいたり、外国人嫌いの人から危害を加えられたりする恐れのある乗り物で観光客は基本的に乗らないほうがいいとされている。 確かにバスは危ないけれども、モンゴル人のふとした優しさを垣間見ることが出来...

NO IMAGE

一路ウランバートルへ

旅仲間の体調が優れないため、ダルハンへ行く予定を変更してウランバートルへ。今はまだダルハンに知り合いがいなくて行っても面白くないので、また知り合いを作ってから出直すことにした! エルデネトでタクシーに乗ってバス乗り場まで行ってチケット...

フブスグル湖からエルデネトへ

フブスグル湖からエルデネトへ

朝から雨。 雨が降り注ぐ湖も綺麗。 今日はフブスグル湖のジャンハイからエルデネトへ移動。 キャンプ地で頼んでいたタクシーがなぜか来ないので、道へ出てタクシーを拾う。 するとウランバートルへ行く乗り合いバスに乗ることが出来て、ムル...

乗馬と旅の出会いとフブスグル湖

乗馬と旅の出会いとフブスグル湖

乗馬でジャンハイのツァータンへ。 「馬でツァータン見に行くか」と言われたのでなんとなく行くことにしたら、ここから30kmぐらい離れていた。しかも当初の予定はツァータンのところからまた30kmぐらい離れたところにあるハトガルに戻ることになっ...

フブスグル湖へ

フブスグル湖へ

フブスグル湖へ行くため、バスで手前の街ムルンへ。 ウランバートルからムルンまでバスで13時間ぐらい。ホブドでの一泊2日バスの旅を経験している身としては、13時間など一瞬だ。 またバスも大型で荷物を置く場所もたくさんありとても快適。去年と...

バヤンウルギー

バヤンウルギー

朝、1日からお世話になっていた方々と、アルタンツォツォグの家からバヤンウルギーへ車で向かう。 アルタンツォツォグの町を出る前に、カザフ人のお墓に立ち寄った。 イスラム教徒のお墓参りを初めて目の当たりにできて、なんだか厳粛な気持ち...

一人旅に飽きる

一人旅に飽きる

引っ越しで山のあるところから小さな村に来てしまったので仕方なく周囲をブラブラ。 午前中は村を一望できるところで一休み。風が気持ちよかった。 カザフの子 昼からはとりあえず目についた山へ。 そんなに遠くないと思...

カザフ人と宗教について話す

カザフ人と宗教について話す

午前中は、馬で二時間ぐらい平原を行く。 カザフ人が馬を捕まえる姿を見たかったので、一緒にいたい来てくれた遊牧民の子に馬を捕まえてもらった。 さぞかし馬を高速で追いかけ回して捕まえるのかと思いきや、難なく馬の横に来て綱を投げて...

石人

石人

田舎へ行く予定がなくなってしまって大ピンチ。もうなったら乗り合いタクシーで行けるとこまで行って現地に着いてから宿泊先を探そうと一旦は決意。 でもタクシーのところに着いたら友達から連絡がきて「タクシーの人に私のお姉さんの場所を探しながら...

バヤンウルギーのザハと洞窟

バヤンウルギーのザハと洞窟

バヤンウルギーのザハ(市場)へjanさんに連れて行ってもらいました。 品物は中国やカザフスタンから直接入ってくるため、値段はウランバートルよりも安いぐらい。 モンゴルではウランバートルが一番安くて遠方の田舎になればなるほ...

スポンサーリンク
広告
広告