中国のタクシー運ちゃんはスマホの地図を読めないから道を教えて上げる必要がある

中国のタクシー運ちゃんはスマホの地図を読めないから道を教えて上げる必要がある

中国のタクシー運ちゃんは、スマホの地図が読めないことが多い。 スマホの地図には現在地と目的地が表示されているのにわからないとか言う。 中国ではみんなカードで物を買うのが当たり前だし、もちろんみんなスマホのはずだ。 なのに、なぜか地図を...

祝!蘭州で雄大な黄河をみれました!

祝!蘭州で雄大な黄河をみれました!

蘭州はタクシーが全然捕まらない。 西安は観光都市だからか、タクシーはたくさんいたし、タクシー待ちの人をリアルタイムに共有している装備もあった。「どこどこで何人が待っています」とひたすら話し続けるアプリ。おそらくタクシードライバーが、客待ち...

偽兵馬俑

偽兵馬俑

兵馬俑へいくために、バス乗り場へむかう。 なんと、偽物の兵馬俑へ連れていくバスもあるらしく、ちゃんと遊5の看板があるバスに乗ろう。 ※偽物のバスがスピーカーで人を集めていた。危うく偽兵馬俑へ向かうバスに乗るところだった。 バス...

ゆうちょ銀行からモンゴルへ国際送金する方法

ゆうちょ銀行からモンゴルへ国際送金する方法

モンゴルへツアー代金や飛行機代金を送金していただく場合に、送金手数料が比較的お得なゆうちょ銀行ですが、書類の書き方についてゆうちょ銀行のサイトで説明がなかったので、こちらにて国際送金する場合の手続きについて記載いたします。 窓口で提示が必...

原宿の店舗にカザフ刺繍のカバンを置いてもらえないか営業に行ってみた!

原宿の店舗にカザフ刺繍のカバンを置いてもらえないか営業に行ってみた!

モンゴルハンドメイドクラフトでは、友人のお母さんが作ったカザフ刺繍のかばんや小物を販売している。 ネットだけではなく、実店舗にも置いてもらえないか?!ということで、民族ショップに行ってみた! 原宿で民族ショップを探す カザ...

人生のゴールが公務員という鳥取県

人生のゴールが公務員という鳥取県

鳥取は公務員率が異様に高いらしい。 僕もいろいろなところで人に会うけど、だいたい三分の一が公務員か補助金で回っている会社の人だったりする。 なぜ公務員が多いかというと、民間企業は仕事も少なくて給料も安い。公務員なら月に20万円ぐ...

MAVIC PROでモンゴルを初飛行。操作簡単!

MAVIC PROでモンゴルを初飛行。操作簡単!

11月に注文したmavicがモンゴル出発の前日に到着。初飛行はモンゴルのバヤンウルギー県で行いました! バヤンウルギー県は、自然が豊かなところでカザフ人が住んでいる街です。 今回は、バヤンウルギー県の首都ウルギー市で撮影を行いました...

スポンサーリンク
広告
広告